業務スーパー弁当のおかず人気ランキング2022アレンジ

子育て

コスパ最強で有名な業務スーパーの、お弁当のおかず人気ランキング2022を調べました。

手間をかけずにお弁当が作れて、でも美味しく食べられる業務スーパーの人気おかずを紹介します!

お弁当のおかずだけでなく、朝昼夕食の一品おかずとして出しても全く問題ない業務スーパーの人気冷凍食品もお伝えしますね。

余りがちな業務スーパー商品のアレンジ方法もまとめています。

手軽に美味しいお弁当とアレンジ方法!業務スーパーの人気おかず2022

業務スーパーの冷めてもおいしく食べられる人気おかず2022商品を調べました。

業務スーパーには冷凍・冷蔵・常温・缶詰なんでも揃っているので、『2022年人気お弁当のおかずランキング』を紹介しますね。

業務スーパーお弁当のおかず人気ランキング2021で紹介した冷凍食品以外を、今回はまとめました!

サラダシリーズ

テレビ番組でもよく紹介されている、業務スーパーのサラダシリーズ。

なんといっても量がすごい!

我が家は3人家族なので敬遠しがちだったんですが、アレンジ方法があると知ったので紹介しますね。

  • 春雨サラダ(1kg) 365円(税込)
  • ゴボウサラダ(1kg) 429円(税込)
  • ツナマカロニサラダ(1kg) 429円(税込)

春雨サラダのアレンジ方法

春雨サラダはそのまま食べるとピリ辛なので、アレンジした方が辛さが抑えられて子供でも食べやすいですよ!

もやし・ハム・ミニトマトを入れると辛さが抑えられるから、お子さんにもオススメ!

鶏ガラスープを作って、その中に春雨サラダ・豆腐・溶き卵を入れる!

豚肉の細切れを塩コショウ・鶏ガラスープで味付けしながら炒めて、豚肉の赤い部分がなくなったら春雨サラダを入れて炒めます。

それを業務スーパーの春巻きの皮で巻いて170度の油で片面約2分ずつくらい揚げれば完成!

両面がきつね色になるくらいまで時間調節しながらあげてくださいね☆

春巻きの中身はもう炒めてあるので、少ない油で揚げ焼きでも大丈夫です。

そのままでもおいしいですが、ポン酢につけて食べるのもオススメです。

ゴボウサラダのアレンジ方法

業務スーパーのゴボウサラダは、ごまだれドレッシングで濃い目に味付けされた甘酸っぱさが特徴です。

グラタン皿にゴボウサラダ・パン粉・チーズをたっぷり乗せて、オーブンで焼くだけ!

炊飯器にお米4合・白だし(大さじ3)を入れて、水を炊飯器の4合のメモリラインまで入れます。

好きな大きさに切った油揚げ・ゴボウサラダ(半袋)を入れて、普通炊飯すれば完成!

ツナマカロニサラダのアレンジ方法

お好み焼きの具として、ツナマカロニサラダを入れるだけ!

卵(4個)をボウルに入れて溶き、そこにツナマカロニサラダ・塩コショウを入れて軽く混ぜます。

フライパンに油を引いて具材を全て入れ、10分くらい蓋をします。

ひっくり返して、両面に焼き色が付いたら完成です!

冷凍野菜シリーズ

業務スーパーの種類も豊富な冷凍野菜シリーズは、お弁当のおかずや夕食時のあと1品ほしい時に本当にオススメです!

  • カットほうれん草(500g) 159円(税込)
  • むき枝豆(500g) 178円(税抜)
  • 揚げなす乱切り(500g) 167円(税別)
  • 冷凍オクラ(500g) 168円(税抜)
  • きのこミックス(500g) 181円(税込)
  • 冷凍ブロッコリー(500g) 148円(税抜)
  • 洋風野菜ミックス(500g) 126円(税込)
  • オクラスライス(500g) 168円(税抜)
  • ごぼうにんじんミックス(500g) 158円(税抜)
  • いんげん(500g) 149円(税込)
  • 冷凍さといも(500g) 178円(税抜)

カットほうれん草は、食べやすい大きさにカットしてくれているので、耐熱容器に調味料と一緒に入れてレンジでチンするだけで1品完成しちゃいます!

カレーやお味噌汁の具にすると、子供もたくさん食べてくれるのでオススメです。

私がよく作る『カットほうれん草』を使ったレシピを紹介しますね。

ほうれん草は調理すると冷凍されている時より量が増える(ように感じる(笑))ので、「足りるかな?」くらいの量で調理するのがオススメです。

ほうれん草のお浸し

カットほうれん草だけを食べる分だけ解凍せずに耐熱容器に入れてふんわりとラップをし、600wで1分半レンジでチン

めんつゆを適量入れて軽く混ぜて、ふんわりラップをして1分半レンジでチン

ほうれん草の卵和え

カットほうれん草だけを食べる分だけ解凍せずに耐熱容器に入れてふんわりとラップをし、600wで1分半レンジでチン

溶き卵(1個分)、ほんだし小さじ1、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1を入れて軽く混ぜる

ふんわりとラップをして3分レンジでチン

業務スーパーの人気冷食2022!メインおかず・お弁当に最適!

お弁当のおかずだけでなく、夕食のメインおかずにもなる業務スーパーの冷凍食品を紹介しますね。

2021年の業務スーパーお弁当のおかず人気ランキングも参考にしていただけると嬉しいです。

お弁当用あじフライ

16尾(500g)入って、286円(税込)とコスパ最強!

180度の油で凍ったままのあじを約3分揚げて、レモンやソース、ポン酢をかけるだけでお店のような味が楽しめます。

濃い目の味なので、そのままでも美味しいです!

グラタンコロッケ

10個入り429円(税込)で、レンジでチンまたは解凍してそのままでも食べられます。

500wで冷凍のままラップをかけずに耐熱皿に入れて、4個あたり約2分10秒レンジでチンするだけ!

レンジでチンする暇がない場合は、1時間半自然解凍すればOKです。

イカリングフライ

500g入り483円(税込)で、170度の油で凍ったまま6個あたり約2分揚げるだけ!

揚げたてなら衣のサクサク食感が楽しめますが、冷めてもおいしいのでお弁当にもオススメです。

鶏竜田揚げ

1kg入り699円(税込)で、170度の油で凍ったまま6個当たり約3分揚げて、お皿に移してから1分ほど余熱で火を通せば完成!

レンジでチンもできますが、油で揚げた方がべチャッとならないのでオススメです。

骨なしさばの味噌煮

1切×10袋入り861円(税込)で、沸騰したたっぷりのお湯の中に約7分~8分内袋ごと入れるだけ!

骨なしで甘めの味付けなので、小さいお子さんにもオススメです。

レンジでチンもできますが、事前に解凍しておかないといけないのでボイルがオススメです。

まぐろカツ

10枚入り298円(税込)で、170度の油で3個あたり約4分、両面がきつね色になるまで揚げるだけ!

そのままでもおいしいですが、ポン酢やマヨネーズ・ソースをかけて食べてもおいしいです。

冷めてもおいしいので、お弁当にもぴったりです。

全国の業務スーパーの店舗情報

全国の業務スーパーの店舗情報は、公式HPからチェックできます!

人気商品は品切れすることも多いので、見つけたら冷凍庫に常備しておくのがオススメです!

error: Content is protected !!