岐阜「冒険の森in関」アスレチックパークは雨も営業?!

岐阜

岐阜県関市にある「冒険の森inせき」には、ジップラインが楽しめるアスレチックパークがあります。

5歳~大人まで体験することができる、アスレチックパークの料金・割引・予約・アクセス方法をご紹介しますね。

「冒険の森inせき」のジップラインも体験できるアスレチックは当日予約も可能で、雨でも営業しています。

岐阜「冒険の森」アスレチックは大人も楽しめる?!

2019年岐阜県関市の百年公園内に、「冒険の森inせき」が誕生しました。

岐阜「冒険の森inせき」のアスレチックは、身長110cm以上の5歳~大人まで楽しめます。

途中で怖くなって動けなくなっても、スタッフさんが助けてくれるので大丈夫ですよ。

アスレチックの種類は、チャレンジコースとトライアルコースの2種類あります。

「冒険の森inせき」のコースmapはこちらから確認できます。

チャレンジコース

身長110cm以上の5歳~大人まで体験することができ、スタッフさんも地上から見守りながらアドバイスしてくれるので、安心ですよ。

コースは大きく分けると5つあり、チャレンジコースはその5つ全て周ります。

2021年2月28日(日)までは1人2,000円(2周目1,000円)で体験できますが、2021年3月1日(月)から繁忙期のみ料金が変わります。

2021年3月1日(月)からの繁忙期料金

繁忙期:2,500円

GW(4月29日~5月5日)

お盆(8月7日~8月15日)

5歳以上・身長110cm以上

5歳~9歳は、保護者の同伴が必要です。

10~17歳は大人が同伴

もしくは大人がコース下から見守る

(大人1人につき、5人まで同伴可能)

体重120kgまで

ウエスト101cm以内、太もも周り67cm以内

所要時間は約1時間なので、必ず先にトイレを済ませておきましょう。

ハーネスを着けるとトイレに行けないので、装着前に行っておいてくださいね。

事前の安全講習(30分)で、しっかり説明や注意点を聞いておきましょう。

カップルや大人同士はもちろん、家族連れにも人気です。

周りから応援されながら、自分の力で進んでいった先にはジップラインが待っています。

勇気を出して滑り出したお子さんを見ると、ウルっとしてしまいますよ。

1時間頑張った後は、必ず自信と勇気が身についているはずです!

トライアルコース

大きく5つに分けられているチャレンジコースの、最初の2つを体験できます。

2021年2月28日(日)までは1人500円で体験できますが、2021年3月1日(月)から繁忙期のみ料金が変わります。

2021年3月1日(月)からの繁忙期料金

繁忙期:800円

GW(4月29日~5月5日)

お盆(8月7日~8月15日)

条件・制限はチャレンジコースと同じ

岐阜「冒険の森inせき」は当日予約も可能?!

岐阜「冒険の森inせき」は当日空きがあれば、当日予約も可能です。

「冒険の森」は雨でも営業しているので、キャンセルしたい場合は必ず電話連絡するようにしてくださいね。

当日にスタッフから連絡が来る場合もあるので、電話番号を登録しておくと便利ですよ。

当日予約・16人以上の団体予約は、電話予約のみになります。

電話予約はこちらから。

チャレンジコースのweb予約は、こちらからできます。

「冒険の森inせき」で使えるクーポン

「冒険の森inせき」のアクティビティーを予約するなら、アソビューがお得です。

2021年2月12日(金)現在、アソビューで販売している「冒険の森inせき」のクーポンは1種類あります。

チャレンジコース

「冒険の森」公式HPでも、クーポンや割引チラシを公開している場合があります。

予約する前に公式HPや、アソビューのクーポンをチェックしてみてくださいね。

電話予約の際に必要な項目

希望日時

希望コース

代表者の姓名

当日連絡可能な携帯電話番号

参加人数

【大人 (18歳以上) ◯人、子供 △人】

体験に必要な誓約書

「冒険の森」のアクティビティーに参加する前に、誓約書が必要です。

現地で書くこともできますし、事前に印刷して持参すればスムーズに体験することができます。

チャレンジコースの誓約書

岐阜「冒険の森inせき」アクセス方法

岐阜「冒険の森inせき」までは、車かバスで行くことができます。

公共交通機関は本数が少ないので、車で行くのがおすすめです。

車とバスのアクセス方法をそれぞれお伝えしますね。

車でのアクセス方法

東海北陸自動車道「関IC」から約5分

後述している問い合わせ先で、ナビ設定してくださいね。

最寄りICから冒険の森までの詳しいアクセス方法は、こちらから確認できます。

バスでのアクセス方法

長良川鉄道「関駅」

→ わかくさ・小金田線 or 千疋線(せんびきせん)【約15分】

→ バス停「百年公園北口」【徒歩 約5分】

→ 冒険の森inせき

関駅からは、関駅西側「関シティターミナル」バス停から乗車しましょう。

月曜・火曜は「ベイシア前」が最寄停車場になります。

ベイシア前から百年公園北口までは徒歩10分です。

バスの時刻表はこちらから確認できます。

公共交通機関は本数が少ないので、車で行くのがおすすめです。

路線バスの問い合わせ先

関市役所:0575-23-7981

岐阜「冒険の森inせき」駐車場

岐阜「冒険の森inせき」には、無料駐車場(300台)があります。

百年公園の駐車場になるのですが、冒険の森へは北駐車場に停めた方が近いです。

岐阜「冒険の森inせき」営業時間

平日 

10:00〜17:00

(最終受付時間15:30)

土日祝 

9:00〜17:00

(最終受付時間15:30)

定休日:月曜

月曜が祝日 or 振替休日の場合は、翌日(火曜)が休み

更衣室はある?弁当は持ち込み可能?

更衣室・コインロッカーはありますが、貴重品は身につけて体験します。

アスレチックはハーネスを着けるので、リュック・ポーチなど両手が使えるカバンで行きましょう。

体験中のビデオ・写真撮影はOKになっていますが、落下などで故障しないように注意してくださいね。

スカート・サンダル・クロックス・ヒールでは参加できないので、動きやすい運動靴で行きましょう。

グローブの着用は自由となっていて、はしごを登る時などはあった方が便利です。

「冒険の森」の中に、レストランや売店はありません。

お弁当やサンドイッチの持ち込みは可能ですが、ゴミはすべて持ち帰りになります。

百年公園にはピクニック目的で来る方も多いので、お弁当を持参するのがおすすめです。

「冒険の森inせき」は、ペット連れでの入場は不可になっています。

服装や持ち物など、当日体験する際の注意事項が公式HPに記載されています。

安全のため、必ず確認しておくようにしましょう。

問い合わせ  

冒険の森inせき

〒501-3941

岐阜県関市小屋名1966番地 岐阜県百年公園

090-7104-4010

error: Content is protected !!