兵庫グランピング・ヴィレッジフォレスト妙見の口コミ

ヴィレッジフォレスト妙見

今回は、2021年8月16日(月)~8月17日(火)に宿泊した兵庫県のヴィレッジフォレスト妙見(みょうけん)をご紹介します。

私たちが宿泊したのはログハウスの中にテントが入っているタイプの部屋で、1日1組限定です。

私たちが宿泊したタイプ以外のログハウスの口コミも調べました。

兵庫県多可町のグランピングは2人・大人数で宿泊できる?

兵庫県多可町にあるグランピング施設「ヴィレッジフォレスト妙見」は、2人~8人などの大人数で宿泊することができます。

ヴィレッジフォレスト妙見のログハウスは3種類あります。

  • カモシカ:定員4人
  • フクロウ:定員4人
  • イーグル:定員5人
  • ベアー:定員8人

部屋の中にテントがあるタイプのログハウスは、イーグル棟のみとなっています。

すべて一棟貸し切りになるので、他の人に気を使うこともなくグランピングが楽しめます。

バーベキュー機材は貸し出し(有料)してもらうことができ、自分たちが宿泊するログハウスの近くでバーベキューができます。

私たちが宿泊したイーグル棟についてご紹介していきますね。

他の棟の口コミについても後述するので、参考にしていただけると嬉しいです。

兵庫ヴィレッジフォレスト妙見でグランピングするなら新しいイーグル棟がオススメ?!

兵庫県多可町にあるヴィレッジフレストは、私たち家族が重視していたグランピングの条件にすべて当てはまっていたのですぐに予約しました。

  • トイレ・お風呂がある(共同ではない)
  • 駐車場がある
  • バーベキューができる
  • 値段が安い
  • ログハウスの中にテントがある

ヴィレッジフォレスト妙見のログハウスは、どの棟も1日1組限定で各ログハウスにトイレとお風呂が付いています。

息子が虫嫌いなので、野外にテントを敷くのではなくログハウスの中にテントがあって、あわよくばそこで寝たいと思っていました。

ヴィレッジフォレスト妙見のテント付ログハウスは、最近テントが設置されたようでとても綺麗でした。

1階のテントに大人4人分の寝袋が置かれていて、寝袋を広げればタオルケットとして使うこともできます。

寝袋の下にマットも敷いてくれているので、体が痛くなることもなく快適に寝られましたよ!

テレビもついているのですが、テントスペースからはテレビが見れないのでキャンプ気分が味わえます。

テントスペースにはキャンプテーブルとイスも設置されているので、そこでのんびりコーヒーを飲みながら過ごせます。

炊飯器・電子レンジ・ポット・冷蔵庫・冷凍庫・コンロ・冷暖房など、生活必需品はすべてそろっています。

テントが付いているイーグル棟の2階にはベッドが5台設置されていたので、身長が高い人などは2階で寝ることもできます。

バーベキュー・花火について

ヴィレッジフォレスト妙見のBBQは、事前予約をしておけば有料でBBQ機材を借りることができます。

BBQ機材の持ち込みは禁止で、火災の原因になり得る花火なども禁止です。

私たちが宿泊したイーグル棟は玄関を出たところにウッドデッキがあって、そこでBBQをすることができます。

BBQに必要な炭やトング・着火剤などはすべて準備してくれているので、手ぶらで行けます!

オプションでBBQ食材を準備してもらうこともできます(事前予約が必要)が、車で少し走ればコンビニやスーパーがあるので食材を持ち込むこともできます。

お皿やお箸(割りばしもありました)・コップなどもすべて揃っていますが、調味料・ラップ・アルミホイルはないので持っていくのがオススメです。

冷蔵庫や冷凍庫は大きめなので、たっぷり買い込んで行って大丈夫ですよ!

何か足りないものがあれば、いつでも(夜中でも)買い出しに出ることができます。

管理棟がすぐ近くにあって、口コミによると管理担当者さんは日替わりのようです。

私たちが宿泊した日の担当者さんはすごく優しいおじいさんで、自分の畑でとれた野菜をたくさん分けてくれました。

BBQ機材の片づけは管理棟のおじいさんがしてくれるので、めちゃくちゃ助かりました。

大きな木のテーブルもウッドデッキにあって、自由に移動して大丈夫です。

野外にゴミを置きっ放しにしていると、カラスや動物たちが荒らしにくるそうなのでそこだけ注意しましょう。

運が良ければ出会えるかも?!

管理棟のおじいさんに「運がよかったらシカに会えるよ」と言われ、BBQしながら待っていたのですが、夕方から雨が降ってきたので会うことができませんでした。

夜雨がやんだので夜食のおやつを買いに行こうとしたら、なんとシカが!!

管理棟のおじいさんが普段から慣らしてくれているそうで、私たちを見ても逃げたりすることはありませんでした。

4頭くらいいて小鹿も見られたので、とてもいい思い出になりました。

ログハウスの中に懐中電灯や虫よけスプレー・電気蚊取り器もあって、自由に使うことができます。

懐中店頭がなかったら真っ暗なので、天気が良ければ星空を見たり、夏はカブトムシ採りもできるみたいです。

ホットプレートや鍋もあるので、冬に宿泊するならしゃぶしゃぶやすき焼きも楽しめます。

やっぱり虫は多い?

事前に口コミを調べていた時に、虫が多いという口コミが多かったので、家からも電気蚊取り器と虫よけスプレーを持っていきました。

2021年のお盆中の兵庫県は毎日雨が降っていたせいか思ったより虫はおらず、ログハウスの中でも虫に出会うことはありませんでした。

ログハウスの周りは木や草がたくさん生えているので、絶対虫には出会う!と思っていた方がいいです。

ヴィレッジフォレスト妙見ログハウス料金・設備について

ヴィレッジフォレスト妙見ログハウスの料金・設備については別の記事にまとめています。

問い合わせ・予約方法についても同じ記事にまとめているので、参考にしてみてくださいね。

error: Content is protected !!