レゴランド名古屋は本当にひどい?じつは穴場?

レゴランド名古屋

レゴランド名古屋は入場料が高くてひどいという意見もありますよね。

レゴランド名古屋の年パスプレミアムを購入している我が家が、小学生や乳幼児も遊べるアトラクションをご紹介します。

レゴランド名古屋はひどいという意見が多いからか、2020年は土日でも混雑せず快適に遊ぶことができました。

土日も混雑しないレゴランド名古屋は、年間パス保有者にとっては実は嬉しい悲報なんです。

レゴランド名古屋の人気はアトラクションだけでなく、色んなミニフィグと無料で交換できるところです。

ミニフィグ交換って何?

レゴランドではスタッフさんのことを、レゴレナさんと呼びます。

レゴランドへ行くと、息子はすれ違うレゴレナさんの名札を必ずチェックしています。

レゴランドでは自分が持っているミニフィグと、レゴレナさんの名札に付いているミニフィグを交換することができるんです。

ショップやレストラン、ワークショップの入口・レジに置かれているミニフィグとも交換できます。

レアなミニフィグや、欲しかったミニフィグが見つかるかも?!

ミニフィグ交換の条件は、顔・髪の毛(帽子)・体・両手・両足が全て揃っていること。

武器や楽器などのパーツが付いているミニフィグと交換したい時は、自分もパーツを付けて交換することになります。

多めにミニフィグを持って行くのがオススメです。

ミニフィグ交換する時は必ずレゴレナさんに声をかけてくださいね。

身長制限がないレゴランド名古屋のアトラクション

レゴランド名古屋には、0歳でも乗車できるアトラクションもあります。

レゴランド名古屋は小さい子向けのテーマパークなので、身長制限があっても保護者が付き添えば遊べるアトラクションが多いです。

身長130cm未満は16歳以上の保護者の付き添いが必要ですが、0歳から楽しむことができるアトラクションも紹介しますね。

スプラッシュ・バトル

船に乗ってアトラクションの外に向かって水鉄砲で攻撃するアトラクションです。

アトラクションの外にいる人から水鉄砲で反撃されることもあるので、濡れる可能性もあります。

パレス・シネマ

レゴニンジャゴーやレゴシティーを4D映像で見ることができます。

時間ごとに見られる映像が違うので、何回でも楽しむことができますよ。

多少水に濡れる演出もありますが、映画館で見ている感覚で楽しめます。

コースト・ガード・エイチキュー

ボートを運転して水の上を走るアトラクションです。

妊婦さんでも体験可能なので、小さい子も安心ですよ。

ロスト キングダム アドベンチャー

レーザー銃で敵やお宝の的を撃っていくアトラクションです。

3人でも乗れますが銃が2つしかないので、4人以上で乗る場合は二手に分かれるのがオススメです。

レゴニンジャゴー・ライブ

レゴニンジャゴーのショーを、好きな席に座って見ることができます。

普通のショーとは違う、レゴランドオリジナルのショーなのでオススメです。

暗くなったり大きな音が鳴ったりするので、小さい子は少し怖いかもしれません。

ブリック・パーティー

レゴブロックでできた動物のメリーゴーランドです。

屋根があるので雨でも運休しにくく、大きい子や大人も一緒に乗ることができるのでオススメです。

並ばず自由に遊べる場所

レゴランド名古屋にはアスレチックなどの、自由に遊ぶことができるエリアもあります。

ジェイ・ライトニング・ドリル

レゴニンジャゴーエリアにあるゲームで、誰でも自由に楽しめます。

制限時間内に光ったボタンを押して点数を競うゲームです。

ロッククライミング・ウォール

レゴニンジャゴーエリアにある小さい子向けのロッククライミングです。

高さはそんなに高くないのですが、靴を履いたまま登るので滑る危険がある雨の日は遊べなくなっていることもあります。

キャスタウェイ・キャンプ

パイレーツ・ショアエリアの、滑り台や綱渡りがあるアスレチックです。

アスレチックは海賊船の形をしているので、写真撮影にもオススメです。

ザ・ワーフ

レゴシティーエリアにある船の形をしたアスレチックです。

滑り台もあって、目の前には女の子向けのレゴフレンズショップもあります。

シークレット・チャンバー・オブ・アムセトラ

ロスト・キングダム・アドベンチャーの出口部分にあるレゴブロックで遊べるエリアです。

作ったレゴブロックは壁に飾ることもできますよ。

ファラオ・リベンジ

スポンジボールで遊べるアスレチックです。

屋根が付いているので、雨の日でも遊ぶことができます。

レゴランド名古屋のワークショップは難しい?

レゴランド名古屋のワークショップは人数制限があるので、入園したらすぐに予約しにいくようにしましょう。

年齢別に難易度が分かれているので、幼児でも大人と一緒にレゴブロックの組み立て方を教えてもらう事ができます。

レゴランド名古屋は幼児でも遊べるエリア多数!

レゴランド名古屋のデュプロ・バレーは幼児向けエリアになっています。

屋根もあるので雨天でも遊べますし、汽車やアスレチックもあります。

レゴランド名古屋は、2歳以下の入場料は無料です。

レゴランド名古屋にある、2歳以下でも乗れる乗り物をご紹介しますね。

雨の日でも乗ることができるアトラクションについてもまとめています。

ポリス・ビルディング・エクスペリエンス

レゴシティーエリア内にあるレゴブロックで遊べるエリアです。

室内にあるので、雨の日や疲れた時の休憩場所にもオススメです。

隣に4D映像が見られるパレス・シネマがあるので、上映時間までこのスペースで待っている人も多いです。

サブマリン・アドベンチャー

潜水艦に乗って、水中を探索できる人気アトラクションです。

シーライフ名古屋にもいる本物の魚や、レゴで作られた魚などが楽しめます。

オブザベーション・タワー

高さ60mまで登るレゴランド名古屋のシンボルタワーです。

クルクル回転するので、座ったままレゴランド名古屋を一望できますよ。

レゴ・ファクトリーツアー

レゴブロックがどのように作られているのか工場を見学することができます。

工場見学をした最後はオリジナルブロックをもらうこともできるのでオススメです。

オリジナルブロックはイベントなどでデザインが変わり、1人1個もらえます。

レゴランド名古屋はベビーカーで入場できる?

レゴランド名古屋はベビーカーで入園できますし、貸出もしています。

ベビーカーは入園して右手側にあるコーナーショップでレンタルできて、料金は1台1,000円です。

体重18kg以下・生後1か月~4歳が対象です。

乳幼児連れ必見?!デュプロ・ベビーケア

レゴシティーエリアのブリック・ハウス・バーガーの隣にオムツ交換や授乳できる場所があります。

デュプロ・ベビーケアには、オムツ交換台や授乳室のほかに調乳用温水器・レストルームも完備されています。

無料の迷子防止GPSも!

レゴランド名古屋では、お子さんがパーク内で迷子になってもすぐ見つけ出せるGPSを無料で貸出してくれます。

お子さんに持たせることになるので、なくさないように気を付けましょう。

貸出:入園して右手側にあるゲストサービス

返却:ゲストサービスの隣のコーナーショップ

帰り際、忘れずに返却するようにしてくださいね。

万が一返し忘れてしまった時は、レゴランド名古屋へ問い合わせしてくださいね。

貸出には、保護者の本人確認ができる運転免許証や健康保険証が必要になります。

レゴランドのお役立ち情報

レゴランド名古屋の土日は平日に比べると混雑しますが、平日はどのアトラクションも待ち時間0分なことがほとんどです。

土日や長期休暇は30分ほど並ぶこともありますが、私がレゴランド名古屋で1時間以上並んだことはありません。

夏季はレゴランド名古屋にあるウォーターパークエリアで遊べるようになるので、お盆は混雑します。

そのほかの人気のイベント情報もまとめています。

付き添いで来場する大人にとっては、入場料金やレストランの料金が高いのは辛いですよね…。

レゴランド名古屋のワンデー・年間パスをお得に購入する方法と、レゴランド名古屋のおすすめレストランもまとめています。

error: Content is protected !!