大阪おやつタウンに電車・車で行く方法!混雑状況も

リトルおやつタウン

今回は2020年10月31日(土)に誕生した大阪のリトルおやつタウンなんばへ電車・車で行く方法をご紹介します。

電車で行く場合の地図や駐車場代、混雑状況などにもお答えするので参考にしていただけると嬉しいです。

リトルおやつタウンなんばの体験コーナーやプレイランド、スイーツパークについてもまとめていますので、後述しますね。

大阪難波のおやつタウンまで電車・車で行く方法

大阪難波のリトルおやつタウンまで電車・車で行く方法、なんばパークスの駐車場料金をお伝えしますね。

なんばシティー(CITY)の駐車場からも近いので、なんばシティー駐車場料金もご紹介します。

電車での行き方

大阪なんば駅は平日でも混雑しています。

お正月やお盆休みなどは特に電車内も混雑すると思いますので、注意してくださいね。

南海電鉄「なんば駅」を利用するのが、なんばパークスまで行くのに1番分かりやすいと思います。

・南海電鉄「なんば駅」中央口・南口直結

・地下鉄御堂筋線「なんば駅」徒歩約3分

・近鉄難波線(奈良線)「大阪難波駅」

 東改札口より徒歩約9分

なんばパークス・なんばシティーの駐車場料金

お盆やお正月は、周辺道路やなんばパークス内が混み合う可能性があるので注意してくださいね。

平日はなんばパークスもなんばシティーも、駐車場最大料金が設定されているのでお得です。

全日(土日祝含む)おやつタウンなんばパークス内で5,000円以上買い物した場合は、2時間無料になります。

なんばパークスの映画館で映画を見た場合は、最大3時間無料です。

なんばパークスとなんばシティーのレシートを合算することもできます!

なんばパークス駐車場:平日料金

地下:7:00~23:30(最終入庫23時)

立体:9:00~翌0:30

200円/30分(平日最大1,000円)

なんばパークス内で駐車券処理してくれる受付場所・受付時間

11:00~21:00

2階インフォメーション・カードカウンター

21:00~23:30

地下2階駐車場ロビー

21:00~0:00

6階駐車場サービスカウンター

なんばパークス駐車場:土日祝料金

400円/30分

最大料金なし

なんばシティー駐車場料金

平日:24時間

200円/30分

【平日最大(7:00~23:30)1,200円】

土日祝:400円/30分

なんばシティー内で駐車券処理してくれる受付場所・受付時間

10:00~21:00

本館地下2階インフォメーション

13:00~21:00(土日祝11時~21時)

南館1階インフォメーション

21:00~23:30

なんばシティー駐車場5階駐車場サービスカウンター

(なんばシティー南館1階より直通エレベーター)

大阪おやつタウンの駐車場でクレジットカードは使える?

大阪のリトルおやつタウンがあるなんばパークスやなんばシティー駐車場でクレジットカードは使えません。

現金のみのお支払いになるので注意してくださいね。

大阪おやつタウンの住所

大阪市浪速区難波中2-10-70

なんばパークス7F


大阪おやつタウンの電話番号

0570-082-078

(10:00~18:00)

大阪リトルおやつタウンなんばの営業時間

大阪リトルおやつタウンなんばの営業時間は11時~21時までです。

なんばパークスの開店時間が11時からのため、11時になるまでエレベーターやエスカレーターが使えないので注意してくださいね。

リトルおやつタウンなんば内の体験コーナーやスイーツパーク、ゲームが楽しめるおやつパークについてもまとめています。

  • ベビースターラーメン作りができるホシオくんキッチンについての記事はこちら
  • スイーツビュッフェやチョコレートフォンデュ、ラーメン作りができるスイーツパークについての記事はこちら
  • 子供も大人も色々なゲームが楽しめるおやつパークについての記事はこちら

大阪リトルおやつタウンは年末年始もやってるの?

リトルおやつタウンなんばは、1月1日以外は年末年始も営業しています。

ただ年末年始はなんばパークス内のお店がそれぞれ福袋販売をするので混雑が予想されます。

福袋狙いでなんばパークスに来る人は大体朝イチで来ると思うので、15時以降なら混雑を避けられる可能性が高いです。

15時からおやつショーもやっているので、ホシオくんに会えるチャンス!

年末年始は初詣などで道路や電車内が渋滞するおそれもあるので注意してくださいね。

リトルおやつタウンなんばで予約せずに遊べるエリア

大阪のリトルおやつタウンなんばは、予約不要・入園無料です。

ホシオくんキッチンは事前予約で枠が余っていれば、当日窓口や発券機で時間予約することができます。

予約なしで遊べるエリアは、お土産が購入できるおやつマルシェとおやつデリ、ベビースターファクトリーです。

2020年12月19日(土)に私が行った時は、おやつマルシェの所でゲームもやっていました。

ハンマーで黄色いのを叩いて、ベビースターラーメン丸をカップに入れるゲーム(500円)です。

入れた数によって貰える景品が違います。

力がまだ弱い息子が挑戦したのですが、1個入ったのでホシオくんストラップをゲットしました!

大人も参加できるので、まだお子さんが小さい場合はパパやママが代わりにやってあげても盛り上がりますよ。

ベビースターファクトリーでは、ベビースターラーメンを作っているところを目の前で見ることができます。

揚げたてのベビースターラーメンが350円(税抜)で食べられますよ。

おやつデリではベビースターラーメンを使ったカレーパン390円(税抜)やソフトクリーム350円(税抜)がテイクアウトできます。

まとめ

  • リトルおやつタウンなんばへ電車で行くなら南海電鉄「なんば駅」がおすすめ
  • なんばパークス・なんばシティーの駐車場に停めるなら、最大料金が設定されている平日がおすすめ
  • なんばパークス駐車場料金:平日200円/30分(平日最大1,000円)・土日祝400円/30分
  • なんばシティーの駐車場料金:平日200円/30分【平日最大(7:00~23:30)1,200円】・土日祝400円/30分
  • なんばパークス・なんばシティーの駐車場は、クレジットカードが使えないので注意
  • 11時~21時まで営業していて、1月1日以外は年末年始も営業している
  • 年末年始に行く場合は、15時以降だと混雑を避けられる可能性が高い
  • リトルおやつタウンなんばの入園料は無料で、完全予約なしで遊べるのはおやつマルシェ・ベビースターファクトリー・おやつデリ
  • おやつマルシェには景品付きのゲームコーナーもある
error: Content is protected !!