ホワイトデーで渡すものには意味がある?!本命編2021

ホワイトデー

2021年のホワイトデーは2021年3月14日(日)です。

バレンタインのお返しに、ホワイトデーで渡すものには意味が込められている場合があります。

今回はホワイトデーで渡すものの意味と、本命へのお返しにオススメのものをご紹介します。

逆に本命の相手に、ホワイトデーで渡さない方がいいものもお伝えします。

ホワイトデーで本命にお返しするなら花が良い?!

本命の女性からバレンタインをもらったら、ホワイトデーで相手をドキッとさせるお返しをしたいですよね。

女性への贈り物は、花・アクセサリー・スイーツなどが定番です。

ホワイトデーで渡すものには意味が込められている場合があるので、意味を意識して選ぶのがオススメです。

ホワイトデーで本命の相手にお返しするのにオススメなのは、です。

ホワイトデーで渡す花に込められた意味は?

花と言っても種類がたくさんあるので迷いますよね。

本命へ渡すのにピッタリな花と、反対に本命へは渡さない方がいい花もお伝えしますね。

2021年はコロナの影響で、直接渡せない人も多いかもしれません。

遠距離中や、何度も家に行き来している関係なら郵送で贈るのもアリだと思います。

そこまで親しくない場合は、直接渡すのがベストです。

無理に住所を聞き出そうとするのは絶対にNGなので、やめておきましょう。

赤いチューリップ

赤いチューリップには【愛の告白】という意味が込められています。

ホワイトデーで本命に気持ちを伝えたいという人は、赤いチューリップと一緒に告白の言葉も考えておきましょう。

ピンクのチューリップも【愛の芽生え】という意味が込められているので、本命へ渡すホワイトデーにオススメです。

ホワイトデーに渡す薔薇の意味

薔薇の全体的な意味は【愛と欲望】で、色や本数によって意味が少しずつ変わります。

本数に関しては意味は違っても、どれも愛を伝える意味が込められています。

ただ13本だと【永遠の友情】という意味になってしまうので、それ以外の本数になるようにしましょう。

本命相手にホワイトデーで薔薇を渡すなら、赤やピンクがオススメです。

赤:あなたを愛しています・情熱的な愛

ピンク:可愛い人・愛の誓い

ホワイトデーで渡さない方が良い花は?

黄色いバラには【愛の告白】という意味もあるのですが、【友情】【嫉妬】という意味も込められています。

ホワイトデーのお返しには本命だけでなく、義理のお返しも避けた方がいいかもしれません。

黒いバラ:憎悪

すいせん:うぬぼれ・偽りの愛

月見草:うつろな愛

アジサイ:移り気・高慢

スイレン:冷たさ・滅亡

ラベンダー:疑惑・不信感

ホワイトデーで渡す食べ物に込められた意味は?

ホワイトデーに、お菓子やケーキなどの食べ物をお返しするのも定番ですよね。

ホワイトデーでお返しする食べ物にも、それぞれ意味が込められています。

本命の相手に渡すオススメのホワイトデースイーツは、マカロン・キャンディーです。

マカロン:あなたは特別な人

キャンディー:好き

ホワイトデー定番の食べ物を渡すのはちょっと照れ臭いな…という人には、キャラメルがオススメです。

キャラメルには【一緒にいると安心する】という意味があります。

キャラメル味のマカロンやキャンディーを渡して告白するのも、素敵ですね。

【もっと仲良くなりたい】という意味のマドレーヌも、付き合っていない本命へ渡すホワイトデーにオススメです。

カップケーキ:特別な人

チョコ:あなたの気持ちをそのまま返します

ホワイトデーに返すチョコは、友人や家族などへ義理としてお返しするものだとされています。

特にホワイトチョコは【もう少し考えさせて】という意味もあるので、本命相手へのお返しとしては選ばない方が良さそうです。

ホワイトデーで本命に渡すのはNGな食べ物

ホワイトデーでお返しするスイーツといえばマシュマロが定番ですが、本命に渡すのはやめておきましょう。

マシュマロには【嫌い】という、ストレートな意味が込められているからです。

クッキーやグミも、本命へのホワイトデーには避けた方が良いです。

クッキー:友達のままで

グミ:嫌い

ホワイトデーにぬいぐるみはNG?意味は何?

ホワイトデーで本命にぬいぐるみを渡す時は、注意が必要です。

ホワイトデーで渡すぬいぐるみには、【ずっとそばにいる】【いつも見てるよ】という意味があります。

彼女や両想いが確定している相手になら渡しても良さそうですが、まだそこまで親密でない場合は避けましょう。

ぬいぐるみに込められた意味を知らなかったとしても、そこまで親しくない人からぬいぐるみを貰うのは抵抗があるという女性が多いです。

ホワイトデーに香水をお返しする意味は?

ホワイトデーで香水をお返しする男性も多いですよね。

ホワイトデーで香水を渡す意味は、【独占したい】など強めの愛情表現が込められています。

彼女や奥さんなど、すでに親密な関係の相手へのお返しに向いています。

まだそこまで親密ではない本命相手へのお返しには、あまりオススメしません。

香水は匂いの好みもあるので選ぶのが難しかったり、親しくない相手から香水を貰っても使う場所に困るという女性もいました。

定番のホワイトデー商品に込められている意味は?!

花やスイーツ以外にも、ホワイトデーの定番として販売されている品物はたくさんありますよね。

本命の相手に渡すか、奥さんや彼女に渡すか、友達や家族に渡すかで選ぶべき品物が違います。

ホワイトデーの定番とされている品物の、それぞれに込められた意味をご紹介しますね。

ハンカチ:あなたと別れたい

バームクーヘン:いつまでもこの幸せが続きますように

ブレスレット:あなたを束縛したい

ネックレス:独占

友人や家族などへのお返しに向いているホワイトデーについても、詳しくまとめています。

error: Content is protected !!